ひつじの公園~山添村:めえめえ牧場へようこそ!

めえめえ牧場は奈良県立自然公園フォレストパーク神野山にあるひつじの牧場です。
ひつじの毛刈りや、餌やり:オリジナル羊せんべい(準備中)など、体験できます。

めえめえ牧場:奈良県山辺郡山添村伏拝880
休園日:毎週水曜日(水曜日が祝祭日の場合は翌日)
開園時間 9:30~16:30 問い合せ、申し込み 0743-86-0131

2015年3月2日月曜日

死別

 産まれたばかりの羊の赤ちゃんは、30分もすると立てるようになり、
誰から教わったわけでもないのに、母親の乳房の元へ歩いていきます。
 今にも倒れそうなきゃしゃな体で、生き抜こうとする生命力の強さには、
羊の誕生に立ち会うたびに驚かされます。
 そんな機会の多い冬の時期ですが、たくさんの羊の世話をしている以上、
死別に立ち会うことも必ずあります。
 昨日は5日程前から、急に体調を崩したメスの成羊サフォークが、夕方死にました。
 現在保健所で死因を解明中ですが、立派な体だったにも関わらず、看病の甲斐も無く、
ろうそくの火が消えるように、あっけなく息を引きとってしまう姿をみると、子羊の時の
生き抜こうとしていた、あの生命力の強さは、何処へいったのだろうと思います。
 ところで羊の瞳は茶色ですが、死んでから暫くすると、ほんの数分間だけ
海原を想わせる群青色になります。その透き通るような青の美しさは、沈む太陽が最後に見せる夕焼けの美しさのようです。
 この数分間だけは、死別の辛さを忘れさせてくれます。



0 件のコメント:

コメントを投稿