ひつじの公園~山添村:めえめえ牧場へようこそ!

めえめえ牧場は奈良県立自然公園フォレストパーク神野山にあるひつじの牧場です。
ひつじの毛刈りや、餌やり:オリジナル羊せんべい(準備中)など、体験できます。

めえめえ牧場:奈良県山辺郡山添村伏拝880
休園日:毎週水曜日(水曜日が祝祭日の場合は翌日)
開園時間 9:30~16:30 問い合せ、申し込み 0743-86-0131

2017年3月20日月曜日

お彼岸

 春のお彼岸の連休は、穏やかな日和になり、たくさんのお客さんで
牧場は賑わいました。
 今年産まれた子羊たちも外に出られるようになり(柵の外まで出てきた)
これからますます行動範囲を広げていくでしょう。
 近所ではそろそろ春野菜の収穫も始まり、最近農家の方たちから採れたての旬野菜を、
たくさんいただきました。いつもありがとうございます。
 さっそく今夜のメニューに加えたいと思います。
 
 牧場の三ツ星レストラン(本日のコース)

1 牧場風ふすまと大和高原新米の米ぬかオカラあえ
2 イタリアンライグラスとアルファヘイの春キャベツ盛り合わせ
3 晩秋の干しわらと採れたてミズナの旬の菜花添え
食べっぷりは雑草を与えた時と、何ら変わりませんでした・・・。



 

2017年3月8日水曜日

子羊たち

 今年、牧場で産まれた子羊は現在16頭。
 その中には、生まれながらにして具合の悪い状態の子羊も少なからずいます。
大抵は一ヶ月も経たないうちに死んでしまいますが、なんとか持ち直して
そのまま育つ羊もいます。もちろん母羊について行く体力はないので、
草を食べられるようになるまで飼育員が世話をします。
 その生存率は低いものの、食欲があるうちは付き合うことにしています。
黒い子羊は五体満足だが体力が無い。
白い子羊は体力はあるが脚がうまく動かない。
2車1にするか?

2017年3月6日月曜日

お食い初め

 昨日の日曜日は春のような陽気になり、たくさんのお客さんたちで
賑わいました。
 2月初めに産まれたサフォークの子羊たちは、一ヶ月を過ぎてそろそろ草を
食むようになりました。
 草に夢中になった子羊が、母羊と逸れても気づかないまま柵の外まで
出てしまう事もよくあります。
 ちなみに、柵の外でうろたえている子羊は何故かいつも同じ子羊です。
これからは、お腹がすいた時の怒りの矛先は、
母羊から飼育員へ向けられることになります。