ひつじの公園~山添村:めえめえ牧場へようこそ!

めえめえ牧場は奈良県立自然公園フォレストパーク神野山にあるひつじの牧場です。
ひつじの毛刈りや、餌やり:オリジナル羊せんべい(準備中)など、体験できます。

めえめえ牧場:奈良県山辺郡山添村伏拝880
休園日:毎週水曜日(水曜日が祝祭日の場合は翌日)
開園時間 9:30~16:30 問い合せ、申し込み 0743-86-0131

2013年10月20日日曜日

新天地

 先日、三重県五桂池の公園に、2才の雌羊サフォーク2頭を届けてきました。
 羊の飼育環境は、購入先によって様々。こちらとしてはお渡しする先が、良い環境であることを
祈るばかりですが、必ずしもそういう所ばかりとは限りません。
 以前、明らかにひどい環境にお渡しすることになった羊たちがいました。が、なぜかそこでの
発育状態がとても良く、現在めえめえ牧場のサフォークは、そこで育った種雄のお世話になっています。
 基本的にめえめえ牧場の羊たちは、高待遇に慣れていないのかも・・・。貧乏性?
新入りの雌羊に興味深々の羊&山羊。




 

2013年10月11日金曜日

ひつじの効用

 今週の火曜日、兵庫県加古川のメガソーラー発電所の完成式典がありました。
ここの施設では、ソーラーパネルの下から生える雑草の処理に、羊を使う方法を試みています。
 まさか企業として、本当にひつじを利用するなんて・・・
思えば今年の5月に、たった2頭の放牧実験から始まった、この活動。(5月のブログをチェック)
あの時は半年後、こんな光景に立ち会うことになるなんて、思ってもいませんでした。
 長生きしてみるもんですね~。
緊張の式典も、羊の入場であちこちから笑い声が・・・
健闘を祈る。


 

2013年10月7日月曜日

はならぁとde毛刈り

 先週の水曜日、今井町に放す羊の毛刈りを、現地で行ないました。
 ご近所から見物に来られたみなさん、楽しんでいただけたでしょうか。
 それにしても、除草目的で始めた羊の放牧が、こういう方向に進むとは・・・
 この活動は、まだ他にもたくさんの可能性を秘めているかもしれません。
草は刈らなくても羊が食べてくれますが、羊の毛は人が刈らなくてはいけません。
草を刈るべきか、毛を刈るべきか、それが問題だ・・・